FC2ブログ

*All archives   *Admin

2009.04.06 (Mon)

アルファロメオ 8C

t0184_1.jpg
アルファロメオ 8C

アルファロメオ8Cスパイダーは、全長4831mm、全幅1892mmという体躯を持つ本格的スポーツモデル(諸元はメーカー参考値)。

 本年2月から日本でのデリバリーが始まった「アルファロメオ8Cコンペティツィオーネ」のオープン仕様だが、グリルからボンネットへ続くラインが形作るふくらみが大きくなり、よりアグレッシブな印象を与えている。

 カーボンファイバー製ボディパネルが作るシルエットは、サイドミラー形状や取り付け位置、ウインドー形状に至るまでコンピュータ解析され、すぐれた空力特性を実現。

 ソフトトップは、外側に耐久性のある多層織りのクロス、内側に静粛性にすぐれた素材を採用した二重構造。耐候性とコーンフォート性能を両立している。

 開閉は電動油圧式によって行ない、所要時間はわずか20秒。カラーはブラックが標準で、好みに応じてブラウンやレッドも選択可能となっている。

 8Cスパイダーは、V8DOHC4.7リッターのパワーユニットからのアウトプットを、ATモード付き6速シーケンシャルトランスミッション「Q-セレクト」を介しリアタイヤを駆動する、FRレイアウト。

 ギアボックス、デファレンシャル、油圧ユニットなどを後方に配置する「トランスアクスル」を採用することで、前後49対51という、スポーツカーとして理想的な前後重量配分を手に入れた。

 さらに注目は、このパワフルなマシンを確実に止める、ブレンボ製ブレーキシステムだ。

  フロント径380mm、リア径360mmのブレーキディスクにより、時速100kmでの制動距離はわずか33m。驚くべきストッピングパワーだ。

 ブレーキディスクはカーボンセラミック製だが、これは驚異的な制動距離のみならず、バネ下重量の大幅軽減にも貢献している。

 世界限定500台で、すでに完売となった8Cコンペティツィオーネ同様、この8Cスパイダーが幸運なアルフィスタの予約で完売する日も、そう遠くはなさそうだ。

ETC車載器無料キャンペーン好評実施中







↓↓ランキングはこちら↓↓



↓↓ランキングはこちら↓↓

人気ブログランキングへ

↓↓ランキングはこちら↓↓

ブログランキング

↓↓ランキングはこちら↓↓

にほんブログ村 車ブログへ





スポンサーサイト



テーマ : スーパーカー - ジャンル : 車・バイク

03:34  |  アルファロメオ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |