FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.06 (Mon)

トヨタ ウィッシュ 躍動感あふれるフォルムでデビュー。実用性もグッと向上。

トヨタ 新型ウィッシュ

新型ウィッシュは従来モデルと同じ1.8リッターと2リッターながら、エンジンは新たに「バルブマチック」を採用。1.8リッターは12psアップの144ps(2WD車)、2リッターは3psアップの155psと動力性能をアップさせながら、それぞれリッター16.0km、リッター15.2kmへと燃費を最大15%向上させている。

 ミッションは、7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付CVTを全車に搭載。一部グレードにはパドルシフト、CVTスポーツモード、ダイナミックスポーツモードなど、よりスポーツドライビングを楽しむ装備が与えられた。

 このCVTは、エンジンとの統合制御を行ない、高いレスポンス、伸びやかな加速を重視しつつ、低燃費も実現。「エコドライブモード」にすれば、駆動力の最適化と空調の省エネを図り、実用燃費向上に貢献する。

 ボディは全長を先代よりわずかに延長、全幅はグレードにより5ナンバーサイズに収まる1695mm、3ナンバーサイズの1720mm、1745mmの3通りを用意する。

インテリアは、従来モデルから多彩なシートアレンジや使いやすさを継承しながらも、さらなるリラックス空間を目指した快適装備がポイント。

 ロードノイズの影響を受けにくい天井やリアピラー上部といったより高い位置に合計10個のスピーカーを配置し、クリアな音質と広がりのある音響空間を生み出す「ウィッシュパノラミックライブサウンドシステム」を、「G-BOOK mX」対応HDDナビとセットでオプション設定。

 全車に標準装備されるエアコンは、花粉除去モード付きで、「プラズマクラスター」によりイオンの最適化によりさわやかな空気を提供する。

 また車両前方左右190度の画像をモニターに映し出す「ワイドビューフロントモニター」や、駐車を補助する「インテリジェントパーキングアシスト」など、運転をサポートする多彩な先進機能もオプション設定される。

 新型ウィッシュは、さらなるファミリーカーの進化形として、幅広い人気を集めそうだ。


ETC車載器無料キャンペーン好評実施中







↓↓ランキングはこちら↓↓



↓↓ランキングはこちら↓↓

人気ブログランキングへ

↓↓ランキングはこちら↓↓

ブログランキング

↓↓ランキングはこちら↓↓

にほんブログ村 車ブログへ





スポンサーサイト

テーマ : 新車・ニューモデル - ジャンル : 車・バイク

01:32  |  トヨタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kurumadaisuki11.blog16.fc2.com/tb.php/1-596c03ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。