FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.06 (Sat)

ブガッティの超希少車、オークション落札額記録更新か?

m_125649_1.jpg
米国の大手オークション運営会社、グッディング&カンパニー社は4日、8月15-16日に開催されるコンクールデレガンスのオークションに、1936年式ブガッティ『タイプ57Cクーペ』が出品されることを明らかにした。

このタイプ57Cクーペは歴史的に見て、非常に高い価値のある1台だ。何しろ、創業者のエットーレ・ブガッティ氏の誕生日プレゼントとして、1936年に特別に製作されたモデルなのである。ブラック&グリーンの特注ボディには、3257ccの直列8気筒エンジンが積まれ、当時としては超1級の最高速度153km/hを誇ったという。

やがて第2次世界大戦が勃発するが、この57Cクーペは難を逃れた。しかし1947年、エットーレ・ブガッティ氏が死去。同氏が寵愛した1台だけに、57Cクーペはフランス・モルスハイムのブガッティのワークショップで入念に整備が行われた。その後、このシャシーナンバー「57335」は、ブガッティ家に近い人物がオーナーとなり、万全のコンディションを維持し続けている。

ところで、最近のオークションでは、5月にイタリアで開催された「フェラーリ:伝説と情熱」において、1957年式フェラーリ『250テスタロッサ』が、902万ユーロ(約11億5000万円)で落札。自動車オークションの最高落札額記録を塗り替えたばかりだ。今回の57Cクーペはその希少性から、フェラーリの記録を更新する可能性があるといわれる。早くもコレクターが熱い視線を送る57Cクーペ、いったい、いくらで落札されるだろうか。

新車ランキング
中古車ランキング
F1ランキング
人気車ランキング

スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも - ジャンル : 車・バイク

10:46  |  その他メーカー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kurumadaisuki11.blog16.fc2.com/tb.php/112-c0f27fa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。