FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.20 (Tue)

メルセデスベンツ Eクラス 新型…早くも4万台を納車

m_127785_1.jpg
ダイムラーは27日、今春発売した新型メルセデスベンツ『Eクラスセダン』の世界累計販売台数が、4万台を突破したことを明らかにした。

とくに販売が好調なのは、1月にスクラップインセンティブを導入した地元ドイツ。今後は、米国や中国へも投入されるため、販売増が見込めるという。先代Eクラス(211シリーズ)は、6年間にセダンとワゴンを合わせて約150万台を販売。新型は、この記録を上回るような順調な立ち上がりだ。

ダイムラーは新型Eクラスのバリエーション拡大にも積極的。今回、新型のワゴンを9月に開幕するフランクフルトモーターショーで披露することが正式発表された。

また17日には、欧州仕様のセダンに2つの新エンジンを追加。ガソリンの「E200CGIブルーエフィシエンシィ」は、直噴1796cc直4ターボ(184ps、27.5kgm)を搭載。0 - 100km/h加速8.5秒、最高速232km/hのパフォーマンスと、欧州複合モード燃費13.89km/リットル、CO2排出量169g/kmの環境性能を両立する。

ディーゼルは「E200CDIブルーエフィシエンシィ」で、直噴2143cc直4ターボ(136ps、36.7kgm)を積む。0 - 100km/h加速10.2秒、最高速210km/hの実力だ。欧州複合モード燃費18.18 - 19.13km/リットル、CO2排出量137 - 145g/kmと環境性能は高水準を維持。2つの新グレードは、9月に欧州市場でリリースされる。

ダイムラーのKlaus Maier副社長は、「Eクラスは上級ミディアムセダンカテゴリーのトップセラー車。4万台を超える販売台数は、総合的な性能が評価された結果」とコメントしている。

Eクラスの歴代8モデルの世界累計販売台数は、60年間で1000万台以上を誇る。「世界で最も成功したビジネスセダン」は、今後もセールスを拡大しそうな勢いだ。



スポンサーサイト

テーマ : メルセデスベンツ - ジャンル : 車・バイク

23:49  |  ベンツ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kurumadaisuki11.blog16.fc2.com/tb.php/122-bdd131d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。