FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.22 (Thu)

【東京モーターショー09】カーボン採用で4kg減量したスバル インプレッサ

m_131131_1.jpg
スバルが東京モーターショーに参考出品する『インプレッサWRX STI カーボン』は、ルーフにカーボンを採用し、ベースとなったモデルよりも4kg軽量化され、あわせて重心が約3mm下がり、低重心化を実現させたという。

内装に目を向けると、ダッシュボード周りなどにスエード調の素材を使用したり、「インプレッサ WRX STI spec C」で採用されているレカロシートを装備するなど、「大人のプレステージスポーツを提案する」(同社)試みが随所に見られる。

このクルマのベースは「インプレッサ WRX STI A-Line」。AT仕様をベースに選ぶ理由のひとつを同社はこう語る。

「Aラインは、AT免許で乗れるインプWRX STIということで、多くのユーザーから支持されたモデル。当初の販売計画を上回り、我々が想定する以上に売れたモデルでもある。人気のAT仕様をベースに軽量化を図り、全体の質量を下げることにより“環境にも配慮している”というポイントもいっしょにアピールもしたかった」(同社)

「大人のプレステージスポーツを提案する」(同社)というインプレッサWRX STI カーボン。スバルブースで注目を集める1台となるだろう。
↓↓ランキングはこちら↓↓





↓↓ランキングはこちら↓↓


人気ブログランキングへ


↓↓ランキングはこちら↓↓


ブログランキング


↓↓ランキングはこちら↓↓


にほんブログ村 車ブログへ




スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 車・バイク

23:36  |  スバル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kurumadaisuki11.blog16.fc2.com/tb.php/157-64782b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。