FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.06 (Mon)

開幕2戦ノーポイント、緊急措置を模索するフェラーリ

開幕2戦を終えまさかのノーポイントに終わっているフェラーリ陣営が、危機感をつのらせている。現地時間(以下、現地時間)5日、『ロイター』通信が報じた。

 熱帯低気圧がサーキットを襲い、雷を伴う豪雨でレースが赤旗中断のまま終了となった第2戦マレーシアGP。ブラウンGPのジェンソン・バトンが開幕2連勝を祝う一方、フェラーリのフェリペ・マッサとキミ・ライッコネンは正反対の立場にいた。

 F.マッサはチームメイトから5つ上の9位でフィニッシュしたが、公式予選で判断ミスがあり、Q1で脱落する憂き目にあっている。次戦中国GPを前に、F.マッサは「悪い結果だったし、僕たちはまたゼロからやり直さなくちゃいけない。どこをどう改善できるのか把握するために集まらないと。ミスを片付けて、戦略を微調整するんだ。去年のマシンは今より優れていたとはいえ、僕たちは過去すばらしかったのに突然バカになったわけじゃない。でもシーズンの軌道修正をするために、急がないといけないよ」とチームの立て直しを求めた。

→ランキングはこちら←

 フェラーリのゼネラル・ディレクター、ステファノ・ドメニカーリ氏も、「2週連続のよくない週末で、一刻も早く巻き返さなくてはならない。状況はうまくいっておらず、我々のパフォーマンスは十分なものではないが、これを見過ごすことはないだろう。マシンの技術面におけるあらゆる問題を解決し、さらに我々の戦略ミスを減らさなくてはいけない」と話している。

 ルカ・ディ・モンテツェーモロ社長のプレッシャーもかかる中、中国GPで結果を出す必要があることを認め、「パフォーマンス面ではマシンの空力…… ダウンフォースに取り組まなくてはいけない。これを成し遂げるために昼夜問わず働く必要がある。それから、フリー走行ではマシンがかなりコンペティティブでありながら、予選と決勝で苦戦するのはなぜなのか見極めなくてはならない。マシンは燃料搭載量とタイヤの状態にかなり敏感で、これではマズいので改善しなくては」と問題点を挙げた。




新車ランキング
中古車ランキング
F1ランキング
車ランキング


スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2009 - ジャンル : 車・バイク

19:17  |  F1  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kurumadaisuki11.blog16.fc2.com/tb.php/6-d141fb38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。